女性史

天皇家から勘当されていたかも?「狂斎院」娟子内親王

最近いろいろなニュースを見ている中で、ふと「結婚を反対された」「駆け落ちした」内親王はいないのかな?と考えました。少し調べてみただけでも何人かそれらしき人が出てきたのですが、とりあえずその代表例?かなと思われる女性を紹介したいと思います。 ...
中世史(日本史)

「お市の方」にはならなかった足利義昭の妹(三好義継正室)

室町幕府最後の将軍・足利義昭。彼には何人か姉妹がいましたが、その中で最も兄・足利義昭に振り回されたであろう女性が1人います。名前すら伝わらない彼女は、兄によってその寿命を縮めることになったのかもしれません。 足利義昭の妹、三好家に嫁ぐ 足利...
中世史(日本史)

誠仁親王の妻と子たち

正親町天皇の嫡男でありながら、父より早くに亡くなってしまったため皇位につくことのなかった皇子・誠仁親王。元服費用を織田信長に出してもらったり、織田信長に家をもらったり……と織田信長とのかかわりも深いことで知られています。 『麒麟が来る』で...
中世史(日本史)

摂津晴門の一族たち

大河ドラマ『麒麟が来る』で黒幕か?悪役か?と疑惑を振りまいている摂津晴門。史実ではいつの間にか姿を消している謎の人物でもありますね。 そんな摂津晴門はおそらく子孫はいない?はずなのですが……摂津晴門の一族について調べてみました。 摂津氏とは...
中世史(日本史)

足利義昭の妻と子、子孫たち

大河ドラマ『麒麟が来る』でもちらほら姿が見えてきている室町幕府最後の将軍・足利義昭。 足利義昭の妻と子、子孫たちについて調べてみました。 足利義昭の正室はいない 足利義昭には正室はいません。兄の義輝は近衛家から正室を迎えていましたが、も...
中世史(日本史)

近衛前久の妻たちと子たちと子孫たち

『麒麟が来る』では本郷奏多さんが演じる公家・近衛前久。 織田信長と関係が深い公家で、一説には本能寺の変の首謀者……なんて声もある彼ですが、そんな近衛前久の妻や子供はどんな人たちなのでしょうか?調べてみました。 正室:北政所 公家の久我晴通...
古代史(日本史)

2人の衣通姫

「衣通姫」とは、その美しさが衣を通しても感じられるような美女、という意味を持ちます。 古代日本には、衣通姫の名前を持つ女性が2人知られていますが、いずれの衣通姫も幸せな人生…だった、とは手放しに言えないような人生を送っています。 2人の...
中世史(日本史)

明智光秀とその愛刀

武士の魂とまで言われるものが刀ですね。 最近は日本刀を擬人化したゲームも流行っていますが、そういえば大河ドラマの主人公・明智光秀はどのような刀を所有していたのでしょうか? 信長の重臣であった彼のことですから、さぞや名刀を所有していたのだろう...
中世史(日本史)

明智光秀と土佐・長宗我部氏

明智光秀はなぜ本能寺の変を起こしたのか? それは日本史における最大の謎の一つです。 母を殺されたから、信長に虐げられていたから、などと様々な理由が古今東西唱えられてきました。 近年、有力になってきているのが「土佐の長宗我部氏との関係...
近世史(日本史)

徳川慶喜の妻たち

来年の大河ドラマ「青天を衝け」で、草なぎ剛さんが演じる徳川慶喜。 渋沢栄一の生涯を語る上で忘れてはならない人物です。 そんな彼の奥さんは、どのような人物なのでしょうか? 調べてみました。 婚約者:一条輝子 もともとは醍醐忠順の娘でした...