足立遠元

中世史(日本史)

北条時房の妻(正室、側室)と子たち

北条義時の異母弟にして、鎌倉幕府の初代連署(執権の補佐役みたいなものですね)になった北条時房。大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では、瀬戸康史さんが演じることでも話題ですね。 そんな北条時房の妻(正室、側室)と子供について調べてみました。 ...
中世史(日本史)

足立遠元の家紋は何?お墓はどこ?公文所ではどのような役割を果たしたの?

「13人の合議制」の1人に名を連ねるのが武蔵国の武士、足立遠元です。北条義時、大江広元らスターぞろいのメンバーに比べると、いまいち影が薄いような足立遠元ですが、実際どのような人物なのでしょうか。ここでは、足立遠元の家紋、墓、公文所での活躍に...
中世史(日本史)

足立遠元の妻と子と子孫たち

「鎌倉殿の13人」というタイトルは、2代将軍頼家の時代における「13人の合議制」にちなむものです。その「13人の合議制」のメンバーの1人に、「足立遠元」がいます。 スターぞろいの「13人の合議制」メンバー内だとやや影が薄い……ような足...
中世史(日本史)

北条時政の妻子たち

鎌倉幕府初代執権・北条時政。 彼の妻子について調べてみました。 正室?:伊東入道の娘 「伊東入道」は一般的には静岡県伊東地方の豪族・伊東祐親のことだといわれています。 もしくは伊東祐家(伊東祐親の父)であるとも。 彼女...
タイトルとURLをコピーしました