次男

近代史(日本史)

渋沢篤二 廃嫡された渋沢栄一の長男

渋沢栄一と先妻・尾高千代との間に生まれた長男が渋沢篤二です。 渋沢栄一死後、栄一一族の総領となるはずだった渋沢篤二ですが、実は父親から「廃嫡」(後継ぎとしない)されてしまっています。そんな渋沢篤二さんはどのような人物だったのでしょうか...
タイトルとURLをコピーしました