松下禅尼

中世史(日本史)

檜皮姫 北条政子になれなかった得宗家の娘

鎌倉幕府五代目の将軍・藤原(九条)頼嗣は、若くして将軍位を追われ、追いやられるようにして戻ってきた京都で病にかかり、早世します。 短く、悲しい一生を送った藤原頼嗣は、生前一人の女性と結婚していました。 彼女の名前は檜皮姫、北条泰...
中世史(日本史)

安達景盛の妻(正室、側室)たち

鎌倉幕府二代目将軍・源頼家はその短い生涯の中で、父頼朝以上に女性たちとかかわりを持ったことでも知られています。 そんな頼家と女性を巡って因果関係があったのが、頼朝の腹心・安達盛長の嫡男である安達景盛でした。 比企尼の孫でもあり、...
中世史(日本史)

安達盛長の妻(正室、側室)と子供と子孫たち

源頼朝流人時代からの下人として知られるのが安達盛長です。一説には、北条政子と源頼朝のなれそめにも深くかかわっているとも言われています。 また彼の子孫・安達氏は鎌倉時代後半まで幕府の重臣として権威を保ち続けるなど、処世術にもたけていた印...
タイトルとURLをコピーしました