家紋

中世史(日本史)

諏訪御料人 父を殺した男に嫁いだ勝頼の母

戦国時代、武家の女たちはまるで道具のように、父、兄弟、家のために、他家に嫁ぎました。 嫁ぎ先、また実家でその権威を振るった強い女性たちも多くいましたが、そうでもない女性たちも、もちろんいました。 卿紹介したいのは諏訪御料人、武田...
中世史(日本史)

八田知家は源義朝の落胤なのか?またあの小田氏治との関係性は?

大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では市原隼人さんが演じることでも注目されている八田知家。 「鎌倉殿の13人」こと13人の合議制メンバーの中でもおそらく一二を争うほど謎に包まれた人物でもあります。 そんな謎多き八田知家について調べてみ...
中世史(日本史)

足立遠元の家紋は何?お墓はどこ?公文所ではどのような役割を果たしたの?

「13人の合議制」の1人に名を連ねるのが武蔵国の武士、足立遠元です。北条義時、大江広元らスターぞろいのメンバーに比べると、いまいち影が薄いような足立遠元ですが、実際どのような人物なのでしょうか。ここでは、足立遠元の家紋、墓、公文所での活躍に...
タイトルとURLをコピーしました